三井屋工業は、ラゲージ内装部品、デッキ内装部品、リアホイルハウスライナー・フェンダーライナーなどのボディ部品を製造しています。

三井屋工業株式会社

〒471-0037 愛知県豊田市三軒町3-1
0565-31-1105(代)
会社概要
◆創業 1947年8月
◆設立 1948年2月
◆資本金 7,500万円(発行済株式総数 1,363,800株)
◆代表者 代表取締役社長 髙橋 直輝
◆従業員 277名(2020年3月末時点)
◆事業内容 自動車内外装品製造
◆売上高 75億2600万円(2020年度)
◆主要取引先 トヨタ自動車株式会社、トヨタ紡織株式会社、トヨタ自動車東日本株式会社、トヨタ車体株式会社、林テレンプ株式会社 他
◆主要取引銀行 大垣共立銀行、十六銀行

■三井屋本社・本社工場

〒 471-0037
愛知県豊田市三軒町3-1
TEL 0565-31-1105(代) マップ
三井屋工業本社・本社工場

■本社・第二工場

〒471-0037
愛知県豊田市三軒町4-34-1 マップ

■篠原工場

〒470-0352
豊田市篠原町敷田37-15 マップ

■九州工場

〒822-0142
福岡県宮若市竹原236
TEL0949-52-0158 マップ

■東北工場

〒992-1128
山形県米沢市八幡原三丁目446番12
TEL0565-31-1105(本社代表) マップ

■沿革

1947年 8月 名古屋市中村区にて三井屋商店創業
1948年 2月 株式会社三井屋商店設立
1951年 2月 名古屋市昭和区に名古屋工場建設
1953年 5月 トヨタ自動車と取引開始
1954年 4月 東海協豊会に入会
1958年 10月 豊田工場建設(豊田市明和町)に移転
1963年 10月 三井屋工業株式会社に改称  現在地(豊田市三軒町)に移転
1977年 1月 名古屋中小企業投資育成会社の投資先企業となる
1986年 3月 篠原工場完成(グリーンテクノピア工業団地内)
1987年 2月 トヨタ自動車から原価低減、軽量化優良賞を初受賞
1988年 8月 米国GATES社(現FFT社)に対し技術支援契約を締結
1989年 4月 当社開発PP発泡成形品(AFPP)が初代セルシオに採用される
1990年 9月 独国BORGERS社に対し技術支援契約を締結
1992年 2月 トヨタ自動車から軽量化優秀賞を受賞
1996年 4月 大型サイドバイザー生産開始
1997年 8月 創立50周年 本社新社屋完成
2000年 8月 国内初 リア フェンダーライナー生産開始。 セルシオに採用される
2002年 4月 関東自動車工業(現 トヨタ自動車東日本)から
グッドサプライヤー賞 (技術開発特別賞)を受賞
2004年 9月 トヨタ自動車から技術開発賞を受賞
12月 ISO14001認証取得
2005年 7月 本社第2工場取得(豊田市三軒町)
11月 ISO9001認証取得
2006年 2月 本社工場増築 屋上緑化施設完成
2007年 3月 ゼロエミッション達成(産業廃棄物有価物化)・九州工場稼動(現 福岡県宮若市)
2011年 4月 三井屋化工(株)を吸収合併
2017年 4月 クミ化成(株)との業務提携契約締結
  5月 TTN社との業務提携契約締結
  7月 Adler Pelzerグループとの業務提携契約締結
2018年  7月 JEFROY社との業務提携契約締結
2018年 8月 セレンディップコンサルティング(株)と資本提携・同社のグループに入る
2021年 5月 東北工場竣工(山形県米沢市)