三井屋工業株式会社 リクルーティングサイト
WHAT’S MITSUIYA KOGYO 3分でわかる三井屋工業

創業70年の歴史を持つMITSUIYA。
当社の特長を、ギュッと凝縮してご紹介します。

当社の製品は、クルマのラッゲージ(トランク)ルームをはじめ、さまざまな箇所に使われる内装部品。トヨタ自動車と直接取引をいただく「ティア1」企業として、新車種の企画開発段階から参加しています。

クルマの開発段階から参加するということは、言われた通りのモノをつくるだけでなく、提案力を期待されているということ。その期待に応えるべく、長年にわたって、独自技術の開発と提案に力を注いでいます。

私たちが培ってきた独自技術の一つが、材料配合技術です。料理と同じように、樹脂の性質も、原材料の配合が命。材料メーカーと連携し、お客様が求める「吸音性」「遮音性」「軽量」を自在に実現しています。

もう一つの得意技術が「深絞り」。例えば高級車のラゲッジルーム内は、高級カーペットのような内張り。そんな表皮材を樹脂の板に貼り付けてから、風合いを損なうことなく、複雑な形にプレス成形する技術です。

日本メーカーの海外進出が盛んですが、私たちが選んだのは「レシピを売る」方法。拠点は出さず、独自技術を米国やタイの現地法人にライセンス供与するやり方で、会社規模に合った堅実な海外展開を行っています。

環境への配慮はモノづくり企業としての責任。当社では、製造の際に出る端材を回収しRPFや再度原料としてリサイクルをしています。

当社は今、一人ひとりがますます活躍できる環境づくりの真っ最中。前向きな意見はもちろん、仕事上の不満も発信してください。「お客様のクレームは改善のチャンス」とよく言われますが、社員の不満だって同じです。

生産時間の短縮や内製化など、現場の取り組みで会社利益に貢献したら、それに応じた報奨金が、関わった社員に支払われる制度をスタートしました。社員の皆さんの「やる気」をサポートする試みです。

pagetop